あじあ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイロンビーズアイディア帳

アイロンビーズで作品づくりをしています。

ドット絵アプリ

昨日のブログで触れましたドット絵アプリについて書きたいと思います。

 

私がアイロンビーズを始めたのが今から3年前。当初は5mm角の方眼ノートを使って描いていました。鉛筆で下書きをしてから色鉛筆で着色していく作業を繰り返していました。もちろん、失敗したらその時点で書き直しです。

でも、ズボラな私は間違ったところを鉛筆でバツと書いて、横に色の名前を書いていました。そうすると段々わからなくなり非常に見にくいです。

ある時、これは面倒臭い。もっと簡単にできないものかと調べたところ、あるアイロンビーズクリエイターさんのブログにたどり着きました。その方はドット絵アプリというものを使っていると知り、私も早速自分のiPhoneで検索しました。

すると、それはアメリカのパーラー社が出しているパーラービーズ専用のアプリで、英語で書かれている上にiPadにしか対応していないということがわかりました。

iPadを持っていなかった私は大いに悩みました。他のアプリもあったのですが、種類が多くてどれを使っていいかわからなかったのです。試しにインストールしてみたものは自分で描くというより写真をドット絵に変換するものだったり、そもそも使いづらかったり。

それでもすぐにiPadを買わずにiPhoneにも対応しているアプリを使おうと決め、しばらく使っていたのがこちらです。

 

ドットピクト! かんたんドット絵アプリ

ドットピクト! かんたんドット絵アプリ

  • MASAKI MITSUYAMA
  • エンターテインメント
  • 無料

 アイコンが可愛かったので選びました。ただし操作が少し難点です。位置を選んでドットボタンを押さないと描けないので、その動作がいちいち面倒です。

 

この時、私の中でiPadを買う気持ちがだいぶ高まってきていました。XPがサービス終了してからパソコンを持たなかった私は、ここにきてiPadを買ってもいいじゃないかと思うようになり、さらにいろいろ調べた結果、mini2を買うことになりました。

 

mini2はApple Storeにあった整備済製品を購入したおかげで結構安く買えました。現在は整備済製品が買えないようになっているのか、App Storeにはその項目が見当たりません。

 

で、念願のアプリを入れました。

 

www.perler.com

こちらは以前はApp Storeで無料で購入できたのですが、現在は上記のHPからメールアドレスを登録してインストールするようです。ただし日本でサービス展開しているか確かめていないので不明です。

 

f:id:akikoasayama:20170202102936p:plain

こんな感じで描いていました。

 

そして、現在は8bit Painterというアプリを愛用しています。昨日も書きましたがとにかく使いやすいし、色も豊富です。元々はPerlerのために購入したiPadでしたが、今ではすっかり8bit Painterに使っています。

 

 

こちらの開発者がまた素晴らしい方で、もっと使いやすくなるドット絵アプリを開発中だということらしいです。Twitterでお話しした感じですと、なんでも使ったビーズの種類と色の数がわかるようになるとか、A4で図案が印刷できるとか。

 

発売が楽しみでしかないですね!